日本完勝でしたね

昨日のキリンカップ日韓戦は、予想の4-1とはいかなかったものの

3-0で勝利。香川(2ゴール)と本田(1ゴール)の得点で、意外と

楽勝の試合となりました。

やっぱり香川はドイツでの活躍通り責任を果たしましたね。

今後のブラジルW杯予選が楽しみになって来ました。

ただし、韓国は国内リーグのゴタゴタもあり、十分能力は発揮でき

たとは言えないものの、今回の敗戦を機に上昇することは確実でしょう。

難があるとしたら、若さゆえの暴走と監督が自国人であることかも。



さてさて西武ドームでの日ハムVS西武戦は、悪い予感が的中し先発の

糸数がホームラン攻勢を受けて沈没。

再度、逆転をしたものの結果は逆転負けの8-9という結果になりました。

とても惜しい戦いでした。

まぁ、リリーフの投手陣も連戦の疲れが出てしまったようですが、

負け投手になった谷元はストレート以外の変化球に磨きをかけなければ

これからも痛い思いをするでしょう。

しかし、明日の試合はケッペルが登板予定となっていますから、若武者

菊池雄星を打ち崩し再度連勝のきっかけにして欲しい大事な試合になる

でしょうね。

唯一の気がかりは、やはり中田翔の粘りのなさ。

チャンスでの「ここでの一本」が出ません。

とても気がかりと言えます。

スポンサーサイト

theme : わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪
genre : ブログ

いやはや驚きというしかないなでしこの粘り

5得点の沢が得点王 なでしこ世界一/女子W杯(サンケイスポーツ) - goo ニュース






驚きました〜

実は私、全英オープンを最後までみて、あぁ池田クンもやっぱり厳しい

風雨の中、スコアーを伸ばせないのか

やっぱり地元のダレン・クラークは強かったと感心しきりのあと

3時過ぎに睡魔に襲われ、あ~っと気が付けば前半45分は終わっていました。

とりあえず試合経過を聞くと0−0で後半戦突入とのこと。

前半戦は相当押し込まれたようなので、むしろ心臓には良かったかも。

自問自答しつつも、後半戦はしっかりと見ました。


後半戦は、なんとなんと神がかり的粘りで追い付き、ドイツ戦に続き

1-1でまたもや延長戦に。



「もうここまで頑張ったのだから、準優勝でもいいよ」という声と

「いやいや、ここまで頑張ったのだから、やっぱ優勝でしょ」

そんな思いで見ていたのですが、またもや延長前半なでしこよりも頭

二つも抜け出たFWワンバックに頭で合わされて失点。

「なんで・・、ファードなのにONE BACKなんだよ〜」と憎まれ

愚痴をつぶやきながら・・ガックリ

多くのファンは、ここで「もう駄目だ〜」と思ったでしょう。


実は私も思いました。

でもでも・・今回のなでしこの粘りはまさに神がかり的でしたね。

後半12分に国民栄誉賞候補の沢穂希がやってくれました。

PK戦は・・・・実は・・・怖くて見られませんでした。

どうしても思い浮かぶのは、南アW杯でのPK失敗の映像が頭の中を

駈け廻ったのです。

なでしこジャパンの泣き顔は見たくない


でもでもTVのSWを入れたら・・・あとは感激と万歳三唱。

良かったです沢の得点王とMVPは、文句なしの名誉ある獲得で

「なでしこジャパン」という女子サッカーのみならず、日本のサッカー史に

大きな足跡を残し増しました。

「よくやった〜なでしこジャパン」あなた達は真の世界一となったのです。





なでしこ快勝 優勝にあとひとつ

やりました〜ネ 初のメダル獲得が大舞台で決まりました

スウェーデンを3-1で粉砕です。

今日の一戦は見逃してなるかと、早めに寝て3時起き。

前評判では五分五分との声が多かったようですが

なんとなんとボール支配率は日本が圧倒していましたね〜

失点は先に日本でしたが、沢の横パスを見事カットされ

「あぁ〜やられた」と日本中がつぶやいたでしょう。

それでも徐々に、なでしこは本来のパスワークで同点に



点を入れたのは初出場のFW河澄の泥臭いヘッド。

どうやら相手14番のオンゴールにも見えましたが、どんな形でも点が入れば

いうことはありません。✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。ウッシッシ


その後はパスが面白いようにつながる、つながる

まさに女性バルサの本領発揮の試合となりました。

二点目は沢が今大会4点目となるゴール

さすが沢は凄いです。国民栄誉賞をあげましょう。



全員が頑張った中で、DF陣の確かな守りも光っていました。

特に最も身長のある熊谷は、札幌出身の選手です。

次の決勝戦は厳しい戦いになるでしょうが、今日の試合のように

方の力を抜いて戦えば優勝は出来ます。そしてするので〜す

早朝のブラジル戦は・・・・

あぁ負けちゃいました仕方が無いですね貫禄負けです。
玉田君が一点入れて本気モードになってしまいましたね。
日本ブラジル戦の始る前には、イタリアチェコ戦という好カードがありましたが、この一戦でのチェコのネドベドくらいのひた向きさが日本選手にあれば、また違った戦いになっていたでしょう
彼のこのカードにかける執念は感動物でしたそれに比べてわが日本は、体力不足とテクニック不足は否めず、特に中田&中村の活躍が期待外れだった事が敗因の一つでしょう。現時点では「中田代表から引退か?」のニュースが駆け巡っていますが、年齢から言ってもまだまだ彼はやれるはずです。
燃え尽きたとはいえないのだから、一度代表を辞退して再度チャレンジしたネドベドやジダンを見習って欲しいと思うのは私だけでしょうか。
日本が負けてもまだワールドカップは続きます。
ベスト16からが本当の戦いですから、眠れない夜が・・・ああ大変だ〜
 

W・CUPは正念場!!いよいよブラジル戦が迫って来ました

 ついに明朝ブラジル戦がキックオフですね。2点差での勝利は難しいと思いますが、サムライらしく後悔のない試合をして欲しいものです
これから応援のために睡眠をとって・・と思いましたが、イタリアVSチェコ戦も好カードなので「さぁ困ったぞ!!」というところです
 話は変わって先日苗穂駅近くの「蔵の湯」に行ってきました。あまり期待をしていなかったのですが、掃除も行き届いていて「温泉風呂」も満足!!
ただ行った時間が夕刻の忙しい時間帯を外していたので、込み具合もまぁまぁだったからかも知れません。
最近は郊外型の「お風呂屋さん」があちこちに出来ていますが、その影響なのか新聞には石狩市の「番屋の湯」が身売りという話しが出ていました。悲しい事です宿泊施設を除き営業は続けるようですが、これからも古くなった銭湯や温泉はリニューアルするか閉鎖の道を辿るのでしょうか。
温泉といえば先日いつもお邪魔をしている、小金湯温泉(定山渓の手前にある温泉郷)の小金湯パークホテルから案内状が届いていました。
ここの温泉は沸かし湯ではなく100%源泉ですからとても暖まりますよ。
昨年はお客様数人で観風会(北海道独特の小旅行)をさせて頂きましたが、料理は当たり外れがないのでお勧めの宿です
宿泊客も少ないので、朝一で入る露天風呂は湯の花も湧いていて格別ですよ。
また101号室の眼下には老木の裂け目に数体のお地蔵様が・・。
どうやら定山渓温泉を発見した、定山坊というお坊さんが雨宿りをした、いわくのある老木のようですが、それなりのご利益はあるようです。隠れた神霊スポットとうちのお客様に聞きましたが・・。
なおご夫婦の場合には、2Fに温泉家族風呂もありますよ



07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR