おめでた・・・

お客様のふーちゃんは27日無事に双子(女の子)出産です
一時間半のスピード出産だったそうで、親子ともに健康!!
よかったよかった!!
お腹も急にしぼんだので、貴乃花状態だそうですが、
これを機会に再度膨らまさないようにしましょう(笑)
何はともあれ「良かったの一言」

なお九占舎宛てのメルアドが、HPで探しても見つからないとの事なので、
ここに記入します。
新しいメルアドは seihan-kei-9000@etude.ocn.ne.jp です。
書き換えていない人はよろしくね。

スポンサーサイト

不倫・・・2

またまた不倫のお話です
昨年このような相談がありました。
「夫が浮気をしていて、追求をすると暴力を振るうようになった」
「警察を呼ぶこともしばしばあったが、夫婦間の問題なので、これ以上は介入出来ない」
まぁ彼女は、興信所ー弁護士ー離婚という流れになりましたが、
こうなることは数年前に判っていたことで、判断所に書いたそのままの流れですからそう驚きもしないこと・・・だったのです。
弁護士の方は「DV」に関してのプロだったので、不倫相手の女性には慰謝料の請求を、夫には子供の養育費+慰謝料をという形になりました。
家裁の調停を経て結局夫は新築数年の家を売ることになり、慰謝料300万を妻に・・馬鹿な話です
その後浮気相手とも別れ
不倫の代償は大きく「人生は転落の道」へまっしぐら・・。

またこんな話もあります
女性35歳(未婚)男性52歳(既婚)
たまたま飲みに行った店で、同居の男の愚痴を聞き相談相手になるうちに
「深い関係に・・」どこにもあるパターンです。
数度会ううちに情が移り「そんな男と一緒にいるなら、別れなさい・・」
彼には会社経営者としての地位もあり、表立っての行動は出来ないので
あれこれと策謀をめぐらし結果別れさすことに成功・・ここまでは順調・・と思われたのですが、その後が悪い方向へ・・・。
それまでまったく遊びを知らない男性は、すっかり「はまり込み」奥方の不信を呼ぶこととなり、いつものパターンです。
悪いことに奥方はミッション系大学の先輩だったから、止まりません。「泥棒猫」はまだ良いほうで罵詈雑言の数々。

でも反撃に出ることが出来ないのが、「不倫」という立場の弱さです。
最終的には「慰謝料1000万」と聞いて不倫関係は解消、尽くして弄ばれて、腰を抜かした阿呆な話・・・チャンチャン。

いきさつはどうあれ「不倫の関係」で損をするのは、ほとんどが女性です。
まあそれでも「不倫願望がある方」はhttp://ameblo.jp/coulson/entry-10004322505.html「不倫で慰謝料請求されています」を読んで下さい。結構参考になります。

私:29歳 ×1
彼:35歳 奥様と娘2人
       (3歳と10ヶ月)

・会社の上司と社内不倫
・奥様にバレて修羅場
・交際禁止の内容証明
・奥様の実父からの脅迫
・拒食症・鬱病と診断
・慰謝料請求裁判提訴
・妊娠、そして流産
・彼氏が離婚に向けて別居
・会社への嫌がらせ
・探偵に尾行される日々
・盗聴?住居不法進入?

見事に不倫のフルコースです


「不倫」の4か条

この話題は余りふさわしくない話題かも知れません。
しかし、最近特に聞くのがこの話題であり、相談でもあります。
不倫とは・・「道徳に反すること。 特に、男女の関係が人の道にはずれること。また、そのさま。」とありますが、日本では一夫多妻制の認められていない国ですから、このような文言になってしまいます。
でも道徳に反することであっても、「たまたま好きになってしまった人に妻や夫がいたのだから・・」
という言い訳は判らないでも有りません。
過去に「不倫は文化」と言い放った人も居ましたが・・・。
そうは言っても九占舎が不倫推奨者という訳では有りません。あしからず。

思うにどうやら不倫には、必ず守らなければならないルールがあり、それを守れない人は悲しい現実と向き合うか、
転落の一途を辿るのではないか・・・
不倫で最も多いのが、既婚の男性と独身の女性だと思いますが、この場合男性には2通りのパターンがあります。

1、妻と別れると言って、絶対に別れない男

2、妻とは別れないと言って、やはり別れない男

どちらも別れない男ですが、「妻とはまったく体の関係もなく、愛していない」
「前から別れようと思っていたのだけど・・」
このパターンは、ほとんどが別れません。むしろ妻には頭が上がらず、妻の言いなりの男性が多いので「それを信じて尽くす」などもってのほかです。

不倫に守らなくてはいけない4か条があるとすれば》〜既婚者編
1.妻(夫)と別れると言うのはやめましょう。
本当に別れるのは4分の1ぐらいじゃないかと。別れる気がないのならいくら愛人を愛していても言ってはいけません。

2.妻(夫)にばれるような行動はとらないようにしましょう。
いくら妻(夫)を愛していないからといって人間的な優しさを忘れてはいけません。相手をなるたけ傷つけないようにしましょう。

3.愛人をなめてかかるのはやめましょう。
後々別れるのであれば愛人の気持をくみ取り、できるだけ気持を察してあげましょう。別れるときに修羅場になるのを防げるでしょう。

4.身体の関係だけなのなら付き合うのはやめましょう。
やりたいだけなら恋愛ごっこはやめて風俗へどうぞ。その方が自分も相手も犠牲が少なくてすむでしょう。


独身者編〜女性
1.相手の言うことを鵜呑みにするのはやめましょう。
信じても半分くらいは嘘の場合が大半です。
(例)うちのとはもう何ヶ月もSEXレスだよ等。本当にやってない人もいるようですが。

2.あまり相手を怖がらせるのはやめましょう。
本当に相手のことが好きなのなら「妊娠したかも」「奥さんに電話しちゃおっかなぁ」等の発言は控えましょう。
本当にびびって溝が深まります。

3.相手の状況を理解してあげましょう。
仕事が忙しかったり、子供と遊ばなければならなかったりと大変なスケジュールをこなしてますのでそこのところは会う時間が少ないとごねないように。

4.自分の状況もきちんと理解しましょう。
相手が結婚している時点であなたは恋人ではなく愛人です。奥さんにやきもち焼いたり、後々恨み言を言うくらいであれば最初から付き合うのはやめましょう。

私のデーターでは、不倫の結果妻(夫)と苦労の末に別れても
その後幸せとなっている人は、ほんの一握りです。
もしそれでも・・という人は

「不倫のルール(一生懸命な恋は女を美しくする)」 〜家田荘子/著〜
「不倫の恋にはルールがある。やり方次第で、あなたもきっと幸せになれる不倫を楽しむ六つのルール」
・・・を読むのもいいかも・・・

七夕以降はまたパニック!!

この前はパソコンがクラッシュしました。
今回はメールが消滅しました
過去のメールは前回のCドライブが逝ったことで、消滅したのは仕方がないことですが・・・今度はアドレスが全て消えちゃったんです。
あーあ、もう嫌になりましたーー
アドレスの判らなくなった人、大多数・・・これ読んだ人で私のも消えたのかなー
って言う人居たら是非メール下さい
ホームページに新しいメアド載ってますから・・・。
よろしくお願いします。特に札幌以外の方で最近連絡とっていないな〜って言う人
ほとんど消えちゃっていますからーー電話でもOKです。

でもまぁ普段の行いが悪い性か、今年は次から次へと起こります。ビルダーのデーターもなくなったので7月の運気も遅れましたが、ようやく書き換えしました。

でももう今日は開けて22日だもんね〜
すぐ8月がやってくる・・

久米島のナオチャン、泡盛(久米島)とモズク・マンゴー届きました。シークワーサーで割って飲んでいます。どうもありがとうね。
でもこのHP見ているかどうか・・・??

久米島の泡盛は久米仙がメジャーだけど、久米島は美味い!!
豚肉料理には抜群の相性だよ。
まあ「あれやこれやでてんやわんや」の数日間だったけどねー
全英オープンでも見ながらです。



お客様は○○様

お客様は神様といったのは、三波春夫でございます(古い)

私の所を訪れる方も千差万物で色々な方がいらっしゃいます。

悩みを抱えて自分一人で重荷に耐えかねている人や、こんな人生でいいのかな?

と言う人、時には危ない系にいてまっとうな人生を歩みたいという人も来ます。

なかでも印象的だったのは、数え年78歳のおばあちゃんが

「先生、私は今迄家族の為に一生懸命に尽くしてきました」

「でもそれって一体何だったのでしょう?」

「働きながら亡くなった兄の子供を育て、大学まで卒業をさせ、社会人として送り

出し、気が付けばずーっと独身を貫いて頑張ってきました」

「でも虚しいんです」「死ぬまでに一度でいいから結婚をしたいと思っているので

すが・・・」

私はおばあちゃんの真剣な眼差しを見て、「あぁこの方は、本当にそのよう思って

いるのだな」と不思議な感動を覚えたものです。

最近良く私は結婚は相互の妥協ですべきではないとか、今後の日本には希望が持て

るのでしょうか?という事が多くなりました。

現実、今の女性は結婚をせずとも社会では十分に重用され、男よりも仕事と言う人

が多くなったような気がします。

でも何故か時折おばあちゃんの真摯な目を思い出すと、「結婚は一度はしておき

な」という普段の言動とは裏腹の思いも確かです。

さぁ世の男性!!女性たち!!結婚はともかく大いに「恋愛」をしましょう。

恋をして、失恋をして心の痛みを感じなければ、他人の痛みは理解が出来ないぞー

話は戻りますが、おばあちゃんは「先生、こんな私でも名前を変えたら結婚が出来

ますか?」

と言われましたが、私の答えはこうだったと思います。

「おばあちゃん。貴女が名前を変える必要はまったく無いですよ」

「何故なら貴女のお名前はとても良い運勢を背負っていて、だからこそ多くの方た

ちを助けてきたじゃあありませんか」

「人生何が幸せかといえば、人に感謝をされる人生を歩むことですよね」

「貴女は身内の犠牲になった!!と思っていても、それが貴女の宿命だったので

す」・・・彼女は納得をして帰りましたが、

本当はおばあちゃんは、長くてあと二年の人生だったのです。





友達の反応が多いので

結構反応ってあるんですね

Kさんの追記は保留にした方が良さそうですから、勝手に保留です

相性は詳しくすると他の人との関連もあり、ここでは公開が出来ません。

ブログはお客様以外の人も結構見ていますから。

相性鑑定のお申し込みはか、メールでご連絡下さい

この人どんな人・・

本日メールでこのような依頼が来ました・・
〔先生、お元気ですか?? ○○です。チョット聞きたい人がいてメールしました。
豊田孝(仮名)さんという方と知り合ったのですが、この人はどんな人なんでしょうか?(中略)よろしくお願い致しますm(__)m〕

この様な文面ですが、本当の名前や年齢は出せませんが、この画数の人はどんな人と言われても困りますよね。
でも見てみましょう・・・
天格は18画ですから、家柄、家系に問題はさほど無いでしょう。
人格12画は見た目は清々しさを感じる好青年?目に特徴があり、優しさを秘めた中にも意志の強さが感じられます。
地格は霊数がプラスされるので8画になっていますが、元々は7画ですから、公務員タイプか技術職なのかも知れません。
そうであれば成功のチャンスは数多く巡って来ます。
しかし対人関係や交際面では周囲に華々しく輝く面を発揮しても、どこかに暗さが宿っていて、その原因は生まれながらの家庭内の悩みや苦労かもしれません。
幼少時から青春期にかけて両親が余り仲が良くないとか、大学を卒業後に家を出て自立をしているのかも知れません。
恋愛に関しては多少臆病になっていて、昨年彼女(妻)と別れたのが原因でしょうが、もしマニアックな面があったり金銭浪費癖があれば、いずれ事業を起こしても失敗の憂き目にあいます。
その原因はいざと言うときに決断力を発揮できないマイナス面と温和なようでいて意外と強情な面が災いとなるからです。
もしこの人が恋愛において「好きは好き 嫌いは嫌い」とはっきり言える様な人であれば、結婚を前提として付き合っていいかも知れません。この人の結婚年齢は数え年34歳の時です。

ただし最も重要なことはこの男性と依頼者の「相性」です。
○○さんお判りになったでしょうか。

七夕

彦星と織姫が天の川を渡り、一年に一度の逢瀬を楽しむ。

でも今日は全国的に天気は崩れているようなので残念な七夕祭でしょうね。

私の住む札幌も今夜はですから夜の星は見えません。

でも北海道の七夕はなぜか8月7日ですから一ヵ月後になるので

暖かな七夕に期待をして待ちましょう。

PCのファイル整理はまったく進まず、疲れ気味。でもぞー。

今日も日ハムは勝ちました。これで11連勝中

コンサもまあまあ息を吹き返してきたし(前回の湘南戦は痛かった)、マリノスと

の練習試合も良かったようなので期待が出来るでしょう

同じくリベンジ


やーった。でも竿を折りました。

あがらなかった。次の滝で我が竿は逝きました

この数で大いに満足です
暖かくなれば、タクマ君も連れて行きます(熊よけに)

釣った大物はPC修理に訪れていたセキネ君のお腹に。

群馬出身でも川魚は好きとのこと・・海が無く小さな時は川釣りを良くしていたそうです。

チーちゃんのリベンジ


七月一日 朝9:00出発天気は

釣り人はチーちゃん。

今回は負けましたー。大きなヤマベは塩焼きとなって

タクマ君のお腹に早々に入りました。

感想は「ウマーイ」

パソコンが・・・

ついにやって来ました。
ウィンドウズのアップデートをしたら、HDが壊れてお陀仏。
今迄のメール、鑑定書(今年2月からの)、音楽、舞ピクチャーなどすべてが消えちゃいましたーー
どうしよう・・汗・汗・冷や汗。どうやらウィルスでもなさそう?原因不明ってアリなのでしょうかねー。
まぁマイナス志向で落ち込んでいても仕方がないので、メンテが終わるまで毎日お酒飲んで虎になって寝るだけ・・・
ようやく昨日で何とか動くようになったので、今日から気をとりなおしていろんな作業に取り掛かりましたが、訳アリのXPなのでソフトはまったく無し、音は出ないしこれはPCじゃぁありません。
せっせと集めたアプリ・toolもないし、HPビルダーのデーターや大切なIDやパスワードも消えたから当分は手探り状態です
でも幸いなことに今年2月から6月までのお客様のデーターは、バックアップしてあったのでご安心下さい。「エーッ、私は2〜6月だよ」というお客様のデーターもコピーはしてるので大丈夫です。
せっせと新たに打ち込みます。
 
あーそういえば、W・CUPまだ終わっていないんですよね。
バタバタしながらもサッカー観戦はしていました。
予想は大きく外れて、ドイツとフランスは残っています。
まさかブラジルとアルゼンチン、ベッカムのイングランドが負けるとは・・・もう判りません。
疲れているので今日の日記はここまで・・次には釣りの話があったのですが、明日にでも書きます


06 | 2006/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR