離婚

閲覧履歴を追跡、趣味嗜好を解析!ピンポイント広告なら


この仕事を長年していると様々な悩みを抱えた人たちが訪れてきます。
相談内容を聞いていて悲しくなったり、怒ってみたり、慰めてみたりと対応は様々となりますが、最近特に多い相談は「家族に関する悩み」と、時代は変わっても尽きることのない「恋の悩み」でしょうか。ここ数年は全国的な傾向として離婚率は年々上昇傾向にあるようです。
 その中でも増えているのは婚姻歴20年以上の熟年型離婚のようですが、いずれにしても現在は若年・老年合わせて1000人当たり37%以上の離婚率という統計があるようです。

最近のお客様にも20代半ばで離婚という悲しい現実に突き当たった男性がいらっしゃいましたが、まだ若いこととお子さんがいらっしゃらなかったことがせめてもの救いだと思いました。近年では男女を問わず、再婚の難しさがあるようですが、彼には「貴方には他の人にない能力があるのだから、過去をいつまでも引きづらずに頑張ること」と伝えましたが、焦らずに相手をしっかりと見極めて幸せを掴んで欲しいものです。
そうかと思えば再婚を目指していた2組のカップルが、最近になって相談に訪れました。
双方とも悩みの原因は「子供と家族」でしたが、今後お子さんがあり再婚を目指している方は、子供のことを考えずに安易に決断をすると、再再婚を目指すことにもなりかねないので「子供の意見を」十分に取り入れてから決断をして下さい。
また名前には再婚を暗示する画数の連鎖があります。もしこれから恋人と結婚を目指している人は次のことを参考にしてください。
1)外格に10、12、14、19、20画があり、人格が同じ数か9、10、12、13、21画になっていて愛情運が大凶数(9、14、19、20、26、28画)であれば結婚は諦めたほうが無難です。
2)外格が14画で人格が23画であり、やはり愛情運が大凶運数なら、数え歳36歳以降に離婚の危機が訪れます。
3)地格と外格が同じ数か10⇔12、12⇔13、13⇔19などの数字の場合には、若年期での結婚は失敗の可能性が高くなります。
その他にも結婚の失敗を暗示する同格現象及び色気数があるので、一概には言い切れませんが、もし現在お悩み中であれば、気軽にご相談を・・・。
前述のカップルは、どうやらめでたく双方の思い通りの結果となりそうですが、出会いがあれば別れは付物です。もし結婚をして別れるにしても、一時は真剣に愛し合ったから、「この人と・・」と思い周りの祝福を受けてゴールインをしたはずですから、「後味の悪い別れ方」は、まずしないことが大切ですよ。
しっかりと話し合っての離婚であれば、早い段階で双方に幸せの風が「好運」を運んできます。

ところで世界的に見て離婚の最も多い国は、1位ロシア 2位ベラルーシ 3位アメリカ 4位ウクライナ 5位キューバだそうです。アジアでは韓国が7位と最も高く(これには驚きました!!)日本は22位だそうです。
なお世界の中でも離婚率が低いのはラテンアメリカ諸国やイタリアなどカソリック諸国のようです。


 


 


 

スポンサーサイト

墨攻 (ぼくこう)





日本の傑作コミックを中・韓・日合作で作った映画ですが、予想に反して楽しめました。



ストーリーの背景は中国の戦国時代。

趙と燕の国境にある粱城は、趙によって攻撃されようとしていた。



10万の趙軍に対し、梁城の全住民はわずか4000人。

頼みの綱は墨家の救援部隊だったが、間に合いそうもなく、粱王は降伏を決断する。



墨家の革離(かくり-アンディ・ラウ)がたった1人で駆けつけたのは、その直後だった。 兵に関する全権を粱王から与えられ、早速城を守る準備に取りかかる革離。



趙軍の指揮官・巷淹中(アン・ソンギ)は革離を好敵手と見なし、

やがて激しい攻撃を開始する。



ここまでは「お〜っ、壮大ななスペクタル映画か・・」と私は思いました。

しかし、観て行くにつれて何か納得のいかない点が湧いてきました。



それは城攻めでの革離がとった戦略が、 数週間前にNHK大河ドラマの風林火山のシーンそのままで、主人公の山本勘助が武田信虎率いる武田軍相手に戦う「海ノ口城の攻防」での戦略やシーンが、まったく同じとは(ノД`)・゜・



脚本を書いたのは日本人ですから、まったく酷似していても不思議はありませんが(笑)、

まさかその先はと思いながら見続けましたが・・・でも想像通りでした。



この映画のもととなったコミック本は、台湾でも大変に人気があるとの事ですが、見どころは知恵を絞った両軍の駆け引きが、壮大なスケールで映し出されて行くところでしょう。



ただ時間が限られている映画ですから、細やかなデティール不足は否めず、その不満を解消してくれるのが、アンディ・ラウと私の好きな俳優のアン・ソンギの存在感溢れる見ごたえのある演技です。                                                                                                    一方、紅一点として活躍をする梁王の近衛隊長・逸悦に扮したファン・ビンビンの凛とした美しさも印象的でした。



私は彼女の出演作は今回が初めてですが、次回作「長城」ではジェット・リーとの競演も決まっているそうですから楽しみにしたいと思っています。



なおコミック作ならラストはハッピーエンドとなるのですが、作品の背景はやはり中国の戦国時代。





「始皇帝暗殺」も逆バージョンに近いものがありますが、韓流映画の次は中国映画か・・という前触れを予感させる作品でした。私としては★★★★☆でしょうか。

黒岩静枝さん「北海道新聞 oh!さっぽろ」からの抜粋2

▼▽▼▽▼▽ ビジネス37000社実績の安心・堅牢なレンタルサーバ ▽▼▽▼▽▼

個人ユースからエンタープライズクラスまでの幅広いラインナップ。

ギガディスク時代に対応した容量と65種類以上の機能を標準搭載。

あなたのサイトをバックアップする高機能オプションも充実。


閲覧履歴を追跡、趣味嗜好を解析!ピンポイント広告なら


「一晩には50曲歌ったこともあります」とさりげなく話すが、そのパワーには恐れ入る。1981年には単身ロスに渡り、1年半の留学を終えて「デイバイデイ」をオープン。バブル時代には、ボトルキープが300本を数え、ジャズと酒をこよなく愛する人々が連日足を運んだという。
ところがバブル崩壊後、ススキノは冬の時代に突入する。とりわけ出演料や著作権料が必要な音楽酒場の経営は厳しい試練にさらされた。
 「音楽に限らず、文化は育つ人だけでなく、育てる人が居ないと駄目なんですよ」。


その言葉通り、店の切り盛りやコンサートで多忙にもかかわらず、黒岩さんは全道の中学、高校を回って、若い世代にジャズの魅力を伝え続けている。
話を聞いているだけで人を包み込む優しさが伝わってくる黒岩さん。7年前に大病を患い、「60歳まではリハーサルの人生」と達観したという。もうすぐ本番が始まる60歳。これからも温かい人柄ににじみ出た歌で私達を酔わせてくれるはずだ(文−和田由美=エッセイスト)道新oh!さぽろより

<確かにバブル時代を知らない若い世代の人は、想像が出来ないでしょうが、まさに日本全国がお金の渦に巻き込まれた観があり、不動産、建設・土木業界を中心としてススキノも「バブル狂奏曲」に踊り狂った時代でした。ススキノでもバブルという魔界に巻き込まれ、多店化を図ったり、投資・投機に走った経営者はバブル(泡)崩壊とともに消え去りました。
バブルが去った後に残った店は、常に堅実経営をしてきたお店が生き残ったといわれています。私があるママにバブル崩壊後に「バブルの時代には結構儲けましたか?」と聞けば、彼女は「まったく関係なかったねー。うちは客層がまったく変わらないし、売り上げも変わらず。だから今でも残っているんだよ」と笑って答えたのが印象的でした。
黒岩さんもそのような人の一人でしょう。先日お会いした時には、「身体は大丈夫。検査の結果も良かったし」と明るい顔で話てくれました。
さぁ「80歳までは現役で歌い続けたい」という彼女は、今後の活躍でどのような夢を与えてくれるのでしょう。大いに期待をしたいと思います。>

黒岩静枝さん「北海道新聞 oh!さっぽろ」からの抜粋 1



   札幌では数少ないジャズ専門の音楽酒場「デイバイデイ」は、知る人ぞ知るジャズシンガー黒岩静枝さん(60)が営む店だ。
ゆうに50人は入れる広い店内の壁面は、ジョージ川口や渡辺貞夫など有名無名を問わず、無数のジャズミュージシャン達のサインで埋まり、まるで絵画のよう。開店から24年たつこの店のオーナー黒岩さんの幅広い交友関係がうかがえる。
  黒岩さんは高校卒業後すぐに、開店間もない札幌の音楽酒場の草分け「ジョージの城」でレッスン生として働く。

< 確かにジョージの城は古いお店です。現在も南3西2 HBC3条ビルに現存。経営者のジョージ広田氏は女優(歌手)広田玲央名(広田玲於奈)の父親でもあり、過去は艶福家としてかなりの浮名を流した人物です。確か広田玲央名の従姉妹は俳優の佐藤浩市だったはず・・。笑い話のような実話ですが、広田玲央名が歌手として東京に出たときに、「札幌には有名な遊び人が居るから、帰ったときには気を付けなさい」と音楽関係者に言われ、名前を聞いた所父親の名前が出たというから、かなり有名人だったのは間違いないでしょう。>

続き・・・やがて東京のドン・カミヤさんにスカウトされ、ベトナム戦争真っ只中の戦地に二ヶ月ほど滞在し、米軍キャンプを慰問して回った。
それが、彼女の人生観を一変させる。「安全に生きているだけで幸せなことがわかった。モノやお金に対する執着心がなくなった」と黒岩さんは振り返る。

< 当時の札幌はGSブーム真っ只中でした。ザ・スパイダーズ、タイガース、テンプターズ、ジャガーズ、ブルコメなどビートルズに影響を受けた若者の後押しで、エレキギター全盛期でした。またデザイナーでは平凡パンチでデビューした横尾忠則がサイケブームの先導を努め、ミニスカートがツィッギーによって日本上陸を果たすのもこの頃です。私はベトナム反戦のデモに参加して大通りを行進!!夢と希望にあふれた青春時代の真っ只中>

黒岩さんの愛称スージーは、アメリカ人には「静枝」という発音が難しく、それに似た名前が愛称になった。
 その後、東京生活を離れ札幌にリターン。旧世代には懐かしいナイトクラブ「コンコルド93」で専属ボーカリストを12年ほど務めた。日本人離れした声量とダイナミックな歌唱力が人気を呼び、ホテルのラウンジやクラブをかけ持ちしていたそう。

< コンコルド93は南9条西3丁目にあり、ススキノ繁華街からは少し離れた「隠れ家的ナイトクラブ」でした。中心部にあった美松ビルの「キングスター」などの庶民的なナイトクラブとは一線を隔したお店だったと思います。近くには数点の高級クラブもあったはずです。コンコルドが出来たのは、私が一丁隔てた鴨々川の畔に住んでいた時です。やんちゃ盛りでかなり無茶もしましたが、今では友人達と酒を呑み、ダンスに興じていた頃がナツカシィ〜。スージーさんとは、コンコルドか他のサパークラブで会っている筈ですが、当時の思い出は朧・・・私の記憶はまったく霞んでいます>
*今日はこれまで、後半は明日また書くことにします。 






▼▽▼▽▼▽ ビジネス37000社実績の安心・堅牢なレンタルサーバ ▽▼▽▼▽▼

個人ユースからエンタープライズクラスまでの幅広いラインナップ。

ギガディスク時代に対応した容量と65種類以上の機能を標準搭載。

あなたのサイトをバックアップする高機能オプションも充実。

Jazz Ber DAY BY DAY




久しぶりにススキノの楽しさを味わってきました。

地下鉄白石駅の近辺にある焼き鳥屋さんで軽く飲んで、家族3人で行きつけのスナックへ直行。
ところが世は給料日という事もあり店内は満杯。
仕方が無いのでジャズでも聴きながら、じっくりと飲もうということになり、かって数回足を運んだことのある「DAY BY DAY」というお店に・・・。
ススキノでも創成川よりにあるビル周辺は、かっては深夜でも人通りは多かったのに、今では何とも寂しい限りです。昨日も例外ではなく、駅前通りを一本外れただけで、通行人はちらほらとしか見えません。
目的としていたビル前も閑散としたもので、地下に下りる階段をゆっくり下りながらよぎったのは、お客が居なかったら早々に引き上げようとの思いでした。

ドアを開けて店内に入ると、驚いたことにほぼ満席!!
一体今日は何の日?誰か有名なゲストでも?・・でも店内に入る前にはしっかりとスケジュール表を確かめたはず・・。
ラッキーなことにテーブルが一席のみ空いていて、我々3人は見慣れないバーテンにエスコートされ年季の入った丸テーブルに座ることが出来ました。
今年成人式を迎えた娘は、まだジャズバーは来たことがないとの事で店内の雰囲気に呑まれ緊張気味でしたが、時間がたつにつれ頼んだカクテルを飲み始めリラックス気分。

そのうちにいつものトリオ演奏が始まる頃は、店内は満席となりましたが、私が足を運んだ今までにはないことです。娘はかって中学から高校では、吹奏楽部でテナーサックスを担当していたので、「演奏にテナーは入らないの?」という返答に困る質問があったりもしましたが、十分に満足をした顔つき。連れてくる前の不安はなくなりました。

ラストはオーナーの黒岩静枝(スージー)ママの渋い歌でした。彼女とはそう古い付き合いではありませんが、年齢も近いこともあり親近感を覚えます。
この日のスージーママは、テンションも高く最高のステージでした(感激)ビリー・ジョエルの「ピープル」も良かったけれど、ラストのボブ・デュランが歌ってヒットした「風に吹かれて-Blowin' In The Wind-」は絶品。唄を聴いて涙ぐんだのは何年ぶりでしょうか。
そうなんですねぇー、この唄は彼女の言うようにベトナム反戦歌だったんです。ピーター・ポール&マリーやジョーン・バエズの唄が流れていた我が青春時代の一曲でした。涙の訳は分かりませんが、心が洗われたステージでした。
帰り際にママが言うには、「今日は最近北海道新聞で取り上げてくれたから、懐かしさもあって来たのかな〜」とのこと。
でもそうじゃないと私は思いました。彼女には元気というパワーが戻ったからです。
最近パワー不足に陥っていた私は、彼女の唄と別れ際の握手で、しっかりとパワーを戴いて来ました(〃^∇^)
明日からまた頑張るぞ〜の「楽しいススキノ」でした。

*黒岩静枝さんは過去に道新やTV(UHB?)でも数多く取り上げられている、道内屈指のジャズシンガーです。ボランティアにも積極的に取り組んでいて、富良野市にある子供の施設への長期にわたるクリスマスプレゼントや、僻地にある高校へ出張して高校生バンドへのアドバイスなど、アメリカ生活で得たボランティア精神を十分に生かして献身的に活動をしています。
体調を一時崩して大変な時もあったようですが、今後の活躍に期待をしたいと思います。(慶峻)

鈴井貴之のロケハン。冬編

昨夜深夜と今日にわたってCSでやっていた鈴井貴之のロケハン。冬編を何となく見ました。
昨日は小樽編。はじめは佐藤重幸くんと札幌〜小樽〜余市の旅。
映画「NANA」(実は見ていません)のロケ地を訪ねて、蘭島駅(あったんですね)のホーム。
そして多分余市のニッカウヰスキー(?)。私は見ていないから、キスシーンがこんな所でと言わ
れてもマッタク分からない。重幸くんは昼食にハヤシライスを食べてここまで。

あとを受け継いだのは、ラジオのパーソナリティではすっかり有名になった北川久仁子(34歳)と宮
崎奈緒美(25歳)の花の独身二人組。
さてさて小樽市内で映画「ラブレター」のロケ地を訪ね、ガラス工房とミホリンが住んでいたという
設定の坂の上にある洋館(旧坂邸)へ・・



平成6年にその家は小樽市指定の歴史的建造物になっているとの事です。昭和2年に道内では超有名だった建築家の田上義也氏設計だそう。趣があってご立派。
今でも数多くのファンが訪れるそうですが,一般公開はしていないとの事です。
韓国からのファンがとても多いというには、ちょっと驚きました。

あけて今日は道南の旅。ロケ地といえばやっぱり函館かぁ。
健さんの代表作「居酒屋兆次」のお店を訪ねますが、今回は「どうでしょうの」オクラホマくん達でした。
函館は私も数多く行っていますが、とっても良い街です。
まだ北洋漁業が盛んだった数十年前は、大門の飲食店は活気があり、夜は華やかなネオンが輝いていましたが・・・。長靴を履いた「ツブ焼き」のおばさんが、「いい店あるよ〜」と声をかけてきて、つい酔った勢いで「スナックに・・」という事もありました。
あとでそのおばさんは、長靴のままお店のお客になり横に座って飲んでいました(笑)
「あんたたちーどっから来たのさぁー」と聞いてきた、浜弁が懐かしさを誘うから不思議なものです。そんな人情味のある函館の雰囲気が、映画には欠かせないシュチュレーションと鈴井氏はまとめましたが、まさに同感!! 映実ちゃんもいるから、春になったら行ってみよう。
余談ですが函館の隣町には、鈴井氏のお姉さんが住んでいると聞きましたが、もし彼女がそうなら私は昔から知っていたことになりますけど?
どうなの「ふーちゃん」??

コンサは今回は元気なし

●安全性の高い化粧品とは?化粧品業者が本音を語る!!


昨日のコンサは期待を裏切って元気なし
シュート6本じゃあ決定力不足のコンサにはきびしいですよね(´_`。)グスン
ダヴィと中山の連携も悪く後半は砂川・謙吾に交代となりましたが、ダヴィは安易にファールを貰おうとする、ブラジル人プレーヤの悪い面が出ましたね。
フッキも昨年は同じ様な事を繰り返していましたが、もう少し我慢をすれば活躍も期待できるでしょう。
中山は相変わらず走り回るのは得意ですが、もう少しプレーにずるさが出ないと活躍は無理でしょうねー。藤田の3試合連続ゴールはならなかったけど、順調に成長していますから今度の山形戦に期待することとします。
一応、引き分けでも勝ち点1をもらって、トップとは3差の3位をキープですから、まあ良しとしましょう。
でもやはりJ2は物足りない感じ。J1の磐田VSF東京の試合は、迫力満点でベストマッチでした。今野は頑張っていますね。


積丹岳遭難




雑誌掲載商品 全部お届け!
ネコレ!

雪山遭難でも、スノーモービルで雪崩に巻き込まれるなんて
あるんですね。
信じられない事故だけど、4名の犠牲者がでた責任はいったい誰が取るのでしょうか。


やっぱり企画を考えたスノーモービル販売店なのでしょうか。
危険を感じていた人もいたという事で業務上過失致死罪もありそうと言う事ですが、このような事故は雪山遭難のようなものなのかな?
そうだと補償金は無理でしょうね。
春とはいえ安易に冬山に行く人たちへの警鐘となれば良いのですが・・。
何かしら胸にどんよりとしたものが残る出来事でした。

北海道からカエルが飛び出す?



雑誌掲載商品 全部お届け!
ネコレ!




北海道は冬はスキーや雪まつりの観光客も多く、6月になればよさこいソーラン祭りが
札幌市内をねり歩き、この頃になれば知床や阿寒、利尻・礼文島に数多くの人が
訪れるようになります。

でも観光地には「お土産品はこれといったものがないのが実情なんですよ」と、
アワーズのマーミさん(九占舎のお客様)が数年前からこぼしていました

そのような事から彼女は一念発起して、「かえる」シリーズのキャラクター物を発売しました。

私としては是非ヒットして欲しいのですがぁ〜
各地の「道の駅」での評判も上々のようです
携帯用のストラップはすべて手作りで420円ですが、安いのか高いのか
判りませんが、私の携帯にはピンクのカエルがへばりついています
アイテムも色々あるので、ネットショップを開けば・・・もしかしたら・・もしかするかも
でもマーミちゃんは、HP開いていません
売れるという信念で、今年は「カエル」ブーム(名前はまだ付いていないようですが)かも


札幌は冬に逆戻り

●安全性の高い化粧品とは?化粧品業者が本音を語る!!

来月は統一地方選挙なんだぁ〜って、候補者のポスター看板(こうはいわない?)が、



車で外を走るとあちらこちらに立っている事で何となく思う今日この頃だけど、雪が降らないとぼやいていたら、季節外れの雪が北日本に降り、札幌も例外ではなくドッサリと降ってくれました。



選挙は北海道知事と札幌市長選が重なるけど、現職が強いんでしょうね。



東京からみたら離れ小島の北海道は、誰がトップに立っても景気回復なんて「夢のまた夢」



だろうから、道民は諦めきっていて投票率も下がるんでしょうかね



衆議院選挙では荒井聡さんの選挙区にいるので、彼に清き一票(?)を入れたけど、見事に落選!!比例で議員にはなったけど、このようなこと(党利党略)で知事選に出るのならやっぱり夢を見ても無駄かなと思うけど・・・。

現職の女性知事は体調に不安があるでしょうに・・いっそ「鈴木宗男」が出れば話題性もあって面白いのにね・・



そうそう冬に逆戻りということで、スーパーではバックヤードに入っていた、鍋のたれが店頭に復活。鱈も手頃な値段になっていたので、昨日は「湯豆腐」を我が家ではしました

豆腐は本当はジャスコに並び始めた「京都産〜名前は忘れたけどとても美味しい〜」を食べた

かったけど、ここからは遠くて豆腐のためにガソリン使う気にもならないし

札幌産の「菊田豆腐」で我慢しました。札幌の豆腐は「菊田か石田」が美味しい。

最近ダイエーに置き出した、江別の豆腐もこれよりは美味しいけど値段が高いんです。



お酒は娘が飲まないからと先輩に戴いてきた、岐阜加茂の菰樽

これが予想に反してとても美味かったです 3人でほぼ空けてしまいました



風邪気味の私は、勿論早々にダウンしましたが、夢うつつの状態は夜中の尿意で・・パッチリと眼が開き・・・あぁ〜また睡眠不足の一日の始まりとなった次第です。

不眠症に効くのは薬以外は、疲れるまでススキノで遊ぶことかな?

もうそんな元気もなくなったし・・

でもどうも最近思うことは、時代についていっていない自分がいる? 

風俗探検隊でも作ろうかなとおもうのですが、山の神は恐いしね〜

北海道のおみやげは何でも揃う!

スープカレー、ラーメン、スイーツと、札幌駅のお土産店「なとりや」ならではの豊富なを品揃え。

「愛」と言うお名前について

北海道のおみやげは何でも揃う!
スープカレー、ラーメン、スイーツと、札幌駅のお土産店「なとりや」ならではの豊富なを品揃え。

最近TVタレントの飯島愛の引退報道がありましたが、果たして旬の話題かどうかは分からないけど、「愛(あい)」という名前は良いの悪いのという質問も多いので、私なりの判断を書いてみます。
ある生命保険会社の調査では、昭和56年度に突然6位から「女の子の名前ベスト10」では第2位に入り、57年度は2位翌58年度から平成2年度までは8年連続で第一位を独占し続けました。
これで愛人気は下降するかと思えばそうではなく、平成6年度までは2位ですから「愛」というお名前の女性(女の子)は日本で最も多いお名前の時が訪れる日が来るでしょう。
この愛(あい)というお名前は、普通はアイと読みますが、中には愛(るな)、愛(える)、愛(らぶ)、
愛(はーと)、愛(あおい)、愛(えめ)ちゃんなど様々な呼び方のお子さんがいるようですが、中には愛アイちゃんというお名前の子供が実際にいるというから驚きです。

さて愛というお名前は安易に吉名、凶名とは一概に言えない面があります。
ただHPをご覧の方や当舎にいらっしゃった方は、「一字名は」余り・・ということをご存知ですが、
「どうして悪いの?」という問いかけには、一字名は流派(姓名判断に流派があるとすればですが)を問わず数え歳20歳(29歳の場合もあり)を過ぎると名前の画数(地格)が変わるから(霊数1画が加算されます)です。
愛という文字は13画で長男・長女の役目を背負い、親の面倒を見る運命を持っていますが、年長者(祖父母など)の援助運が強く、いつもニコニコと笑い人見知りもあまりしない人気数です。
しかし、ある年齢を過ぎると地格は14画の大凶運数に変わりますから、親兄弟との生死別が起こったり、やむなく長男・長女の役目を離れて親元から去るなどの不幸を背負います。
そのため数え歳35歳頃までは、経済的にも精神的にも報われない人が多いので、私は余りお勧め出来ないお名前です。
しかし、霊数が付いても外格が凶運数にならない苗字であるとか、人格や総格が吉運数であれば、霊数が加わってもさほど影響は出ないでしょう。
例えば飯島愛であれば、地格は14画でも人格23画、外格13画(12画から変わっています)、総格35画と吉運数ですから、若年期の苦労を乗り越えて一時的にでも成功(?)をしたのでしょう。
但し、彼女の今後は大変かもしれません。家庭的な幸せや経済的な裕福さとは縁遠く、病気との闘いが待っているでしょう。
本体には天外同格、横同格という問題点があらわれていて、血圧・血液の病気があれば苦難の道が待っているかもしれません。
飯島愛というお名前が本名であればですが・・。

いずれにしても「愛」というお名前の場合には、天(姓の第一字)が、山、川、上、下のように3画の場合や和、岩、岡、長、吉などの8画、相、秋、浅、神、前などの9画の苗字には使わないほうが賢明でしょう。  なかには例外もありますが。



賃貸物件情報ならアットホーム


コンサドーレ札幌 今期ホームで初勝利


ようやく2戦目で勝ちました



初戦はアウェーで京都サンガに我がコンサは、「攻めれず守れず」の0−2



で完敗したものの、ホームに戻っての札幌ドーム戦は、前半29分に期待の



2年目藤田征也のJ初ゴールでサガン鳥栖に先制し1−0と初勝利です



でもねぇー。相手は前半ハーフで鳥栖のMF山口が2枚目のイエローで、退場となり、10人対11人の試合なのに追加点が取れないようじゃあ



雨アラレとシュートを打っても枠に飛ばなきゃ入りません



西谷は一体何本シュートを打ったのかなぁでも穴だったDFは良かったか



ら安心をして見る事が出来ました特に新加入のブルーノクアドロスは



京都戦に比べると格段に良くなっていましたね。



いつも必ずポカをする曽田も良かったしFWダヴィの献身的なプレーが



目立ちました。次は3月17日徳島ヴォルティス戦です。



まぁ負けることはないでしょうが、油断は禁物 



砂川も帰ってくるでしょうから4−0くらいの完勝として下さい。



mixi 藤田せいや@コンサドーレ札幌

http://mixi.jp/view_community.pl?id=956674





02 | 2007/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR