コンサ大敗1−5



東京ヴェルディ戦は、なんともまぁ滅茶苦茶な負け試合

開始一分でFKからヘディングで落とされディエゴに合わされ早々の失点

次々と襲いかかる緑のユニフォームに打つ手無し

終わってみれば1−5という情けなさ

これでは仮にJ1昇格してもやっぱり一年で舞い戻りの感は否めないね

ここ数試合での結果から思うのは、球扱いに「余裕」がないこと

技術的に問題があるから、DFは詰められるとメクラパスでクリアのみ

「相手に拾われて再度攻められる」の繰り返しじゃ負けるのは当然

中盤の弱さもあるけど、ドリブルとパスで足元を抜かれての失点が多すぎ・・・

やっぱり左右のDFの弱さが原因

昨年までのコンサに逆戻りしたのなら、スリーバックで中盤を支配して

やるしかないんじゃないの三浦さん

コンサ優勝は危機的状況だ〜

スポンサーサイト

2連覇達成!!



海道日本ハムファイターズは、まさかの4連勝でV2達成です!!

札幌ドームでの優勝はなりませんでしたが、2連覇は西武以来7年ぶりとか。

千葉でのビール掛けを見て「ホントに良かった〜!!」が素直な感想です。

今日は家でPCを見ながらの応援でした。

S君はBS見ながら応援とか。私はスカパーはサッカー契約のみなので、スカパーの

時間差放送を見ながらの応援(;^_^A

Gさん他、家族含めて4人でラムシャブ食べながら盛り上がったよ〜

勝が決まったら、飲みすぎでダウン(>_<。。)

体調がイマイチだったから、仕方ないです(;^_^A



日はコンサはヴェルディとの一戦。勝てば万々歳だけど、引き分けでもOK。

さあ〜野球とサッカーの優勝が近づいてきました(*^θ^*)

信じられない大逆転


日ハムいよいよV2(*^θ^*)

びっくり仰天の大逆転です。西武との最終戦は、

2回が終わって1−6・・・

「今日は駄目か〜(>_<。。)」と思っていたら、

何とナント3回表に一挙7点だもんね(*^θ^*)

結果は11−7の大勝だからね〜

先発全員安打、稲葉は6の4でセギも昨日に続いて好調(=^_^=)

明日は2位に上がった千葉ロッテとの一戦

明日勝ったら「優勝です」(*^θ^*)

今季の優勝は間違いないよ〜

マー君打って逆転サヨナラ

日ハムVS楽天の札幌ドーム最終戦は、9回裏まで0−1の大接戦

危うし日ハムを救ったのは、やっぱり稲葉と代打サヨナラを打った坪井(*^_^*)

それまでは完璧に凱旋登板のマー君に抑えられ

「今日はもう駄目(;^_^A」と諦めかけていたら、1死から賢介が4球を選び・・

ん〜〜これはもしかしたら・・・誰もが逆転を

打った〜ライトオーバーの同点打次は絶不調のセギ様だ〜

ところが何故かここで敬遠助かりました〜

もし敬遠がなければ負けていたかもこうなればドームは盛り上がる

「ツボイ・ツボイの大コール」には、さすがのマー君も手元が狂ったか

坪井が打った打球は綺麗にライト前「勝った〜」「バンザイ

これでマジックは5・・厳しいけれど、また連覇に一歩近づきました〜



同時刻厚別競技場ではコンサVS山形戦がキックオフ。



野球とサッカーを同時に見ることになり(;^_^A今日のコンサは久しぶりに良かったです。

前半終了間際に、藤田から出た絶好のパスにダヴィがあわせて先取点

後半開始一分には藤田が蹴ったコーナーに、またまたダヴィが頭で合わせて追加点

守備も今回は大崩れせず、後半西谷に替わった砂川が大発奮。

次の3点目は砂川が上げたセンターリングに、藤田がボレーできっちりあわせました

今日は完勝の3−0完封久しぶりで美味しいお酒となりました

でも大変だった〜TVとパソコン両方で応援だもんね〜

何とか今日の勝ちで日ハムもコンサも優勝に一歩前進です

あ〜あ良かった良かったの一日でした。













どうなる日ハム

2連敗の後のソフトバンク戦。良い試合だったが、引き分けに持ち込んだ粘りは上々

でも喜んではいられない。
一昨日の試合はミスが出て負け。昨日の試合はサヨナラのチャンスに後一本がでず
12回の裏、ピンチヒッター田中(幸)の打った打球はレフトに一直線「入れ〜」と叫んでも
フェンス直撃一塁ランナーの紺田がホームを狙うも、「タッチアウト」一巻の終り

何で勝てないのでも何とか最悪のケースは逃れ、優勝マジックは6に

でもね〜ピッチャーが明日はダルで勝っても、残り7試合誰がいるのよ
スゥイニーは波が激しく、最近は不調。先日好投をした山本はまだまだ不安
八木は一発病から抜け出せないし、こうなったらがむしゃらに打って打って打つしかない。

一年間打てない打てないのセギ様あんたの出番じゃ〜
ここで活躍しないと来年はクビだ〜ぞ!!


不愉快な中国

先日中国で女子サッカーのW杯がありましたが、予選リーグの3試合を見て
大変不愉快になったのは私だけではないだろう。
前回のアジア杯でもそうでしたが、同じアジアならともかくとして
今回はイングランド、アルゼンチン、ドイツ戦はいずれもブーイングの嵐!!

見ていて不思議を通り越して、中国という国への嫌悪感が増長したのは仕方のない事実だった。
確かに中国は、反日教育で日本人は「赤鬼」として「残虐極まりない民族」として教育をしてきた
せいもあるのだろうが、国際的なスポーツイベントをする国としては、品位に欠けた応援は果たして
オリンピックをする資格があるかどうか、はなはだ疑問としか言いようがない。

独裁的な共産主義国としては北朝鮮も同じだが、何か時代を逸脱した国家の印象が強まる一方で
「不愉快な残滓」だけが残った試合は、中国という国の二面性を垣間見る思いが一層強まった。
中国共産党は過去には、日本共産党を利して「暴力革命」を扇動しようとした国と読んだことがあるが、
日本の政治も「親中国」に向かうのであれば、それなりのしたたかさを持って向かわないと、必ず煮え湯
を飲まされるだけでは済まないだろう。
そういう意味では「親中国」をうたって日本の顔になった、新しい首相にはとても不安を感じる。


なんとも情けない話

情けない話といっても私のことではない。
あくまで相談者の一方的な話だが、真偽のほどは分からないところもある。

ある会社に勤めている女性事務員は、勤務して2年。本社は関西にあり、資本金、社員数から言うと
国内では中堅企業といえるが、彼女が勤めているのは札幌営業所だから社員数は30人たらず・・・。

その様な彼女が初めて勤めた会社を辞めるという。
辞める理由と言うよりも、辞めさせられたといっても過言ではない。
理由は「仕事が出来ないから」
彼女の能力に問題があるかどうかは分からないが、能力を引き出してあげるのが会社の役目ではないだろうか?
またこの会社は、どうやら「個々のプライバシーを監視して上司に報告させる」という、今では考えられない制度があり
密告をした社員にはそれなりの報酬が・・・。
「会社の誰々さんと誰さんが怪しい」という報告があれば、支店長が指示を出して興信所もどきの事もするとか。
かなり暇を持て余しているとしか思えないが、指示に従う男性社員も仕方がないのだろうか?

だから入社したての女子社員は、どうしても先輩には心も許せず秘密主義に走るのは致し方ない。
相談者は決して大きなミスをしたわけではなく、損害を与えたわけでもないらしいが、
「明日からは仕事をしないで、掃除だけすれば良い」と言われれば、辞めざるを得ない。

それを言い渡した支店長は、古参の女性社員とは不倫の関係にあるという。
会社の全員が暗黙の了解との事だが、規律が乱れきっている会社を立て直そうともせずに
自己の安泰を守る構図は政治の世界だけではないらしい。

いずれはこのような会社は潰れるのは当然であり、彼女が自分から辞表を出したのは間違った行動ではないだろう。
それにしても「北海道は不景気」と言いながらも、あちらこちらで似たような話を聞くということは、一体どうなっているのか?
今、何が企業や組織に欠けているかを、しっかり見直さないと、ジリ貧になっていくのは当然。
是は是、非は非といえない「道産子の短所」を取り除かないと、北海道の未来はない。
話を聞き終わったときには、なんとも言えない残滓が胸の中に残った。



日ハム優勝が見えてきました

ソフトバンクとの天王山ともいえる、3連戦の初戦は吉川が3回ツーアウトまでノーヒットの好投
でもね〜残念なことに9人目のバッター山?が打った打球は、ピッチャー強襲打球は左手に・・・
不運でした折角好投しながら、涙の降板それでもその回は何とか1点どまりの同点
1死満塁だっただけに、押本とが大崩れしていたら 負けていたかも。
この回の攻防が今日の勝負の分かれ目でした。
でも打てない打てないと言われている日ハム打線は、終わってみれば7−0の完勝だもんねー
さすがです。ファームから上がったばかりのブンブン丸金子は、3打席目は見事HR
エースの杉内はこれでがっくり
おまけに中嶋兼任コーチは、代わった神内から見事ドンピシャの3ラン。
王さんは固まりました
この調子で明日も戴きとなれば、ゲーム差は4に広がります
なんとしてでも明日も勝ってです。

コンサは見事仙台に負けました。言うことなし。
来年は何人残っているのやら
体力負けです

日ハムどうにか持ちこたえるが

昨日の日ハムVSロッテ戦は、またしてもグリンの途中降板で危機を迎えましたが、交代で登板した金森⇒江尻⇒武田久⇒マイケルの継投で4−1で逃げ切り70勝いちばん乗り

昨日はパリーグ通のGさんがちょうど来ていたので、をノミノミだべりながらのTV観戦でした。

ラッキーなことにTVを入れたのが3回表日ハムの攻撃が始まった時。この回一挙4点

結局この回の点数が決勝点・・これでロッテの優勝は遠のいた感じですね。

ただ2位のソフトバンクは西武に1−0で勝ち、ゲーム差2は変わらないのが「不気味

明日からの首位攻防戦が、優勝をするかどうかの天王山は間違いなし!!

敵地福岡で2勝一敗なら、日ハムの2連覇は大丈夫でしょう。



さてさて今朝の新聞の一面は、、<自民総裁選>福田氏有利の文字が躍っていました。

昨日は麻生氏有利と報道していましたが、一転して福田氏有利とは・・・・

「やっぱり政治の世界」は判らないものです。

まぁ誰がなっても早々に総選挙をして、国民の審判を仰いで欲しいものです。



郵政選挙で衆議院はバカ勝ちしたあとは、参議院で与党はボロ負けしたわけだしね〜。

日本国民は与党に「ノー」の答えを出したのだから、国会のあるべき姿を見せないと

日本は本当に沈没します。



Gさんが昨日面白いことを言っていました。

ありえない話だと思うけどと前置きして

「いつまでも馬鹿な政治をしていると、いずれ日本はどこかの国に買収されたりして・・」

確かに数十年後、それに近いことはあるかも知れません。

ニュース!!安倍さん辞めるって

午後0:30テレビで安倍首相辞任の意向と・・・これを見ていたチーちゃんが

「ねっ!!ビッグニュースだよ〜」

「ついに安倍さんが辞めるって!!」の声。

続けざまに「この人の名前やっていたっけ?」

「ん・・・詳しくはやっていません」だって悪すぎ(呟)・・まえにMIXIかブログで書いたような・・
書かなかったような・・・

「小泉さんは簡単に書いた覚えはあるけどね〜」

でも突然の辞任表明だよね。でも何で今なのかさっぱり分からずじまいで終わりかな。

政権末期になると、マスコミは一斉に「これでもか〜」って叩くけど、仕方ないね〜。

今朝はテレ朝のコメンテーターは、新法で燃料・水の補給をすることに対して

「シビリアンコントロールが利かない派遣は、常軌を逸した法案」

とこき下ろしていたけど、まさにその通りだから「刺し違い」を狙ったのかな?

詳しくは各メデアが今夜は一斉に報道するだろうけど、先の読めないTOPなら致し方なし。

ちなみに「安倍晋三」という名前。
「天格16」「人格20=小泉さんと同じ極端数」「地格13=人気数」「総格29=智謀運」
外格9=精神面の苦労多く、孤独な大凶数」「愛情運23」「社会運26=頑固な波乱万丈の大凶数」
分解すると7・2・4・2となり、生気運=13 総格=15 愛情運=8ですごく良い
但しこれは数え歳29歳まで。
晩年期に入った今は、生気運12=人の援助が得られず、何をしても中途で挫折をする凶数。
本体の外格9画が精神面の弱さがあり、優柔不断で常に崖っぷち状態の数だから、もっと自信を
もってことに当たればよかったのに・・でも二重人格な面が大きく影響したのかも。
内臓癌に侵される前に辞めたのは正解でしょう。
ちなみに今年は数え歳54歳の「別れの年」(運勢周期)うちのお客なら良く分かってもらえるはずです。
辞めるはずです・・・・。

奇跡!!の逆転勝利

ペットオーナーさん必見!愛犬 愛猫用サプリメント【きゃどっく】お試しはこちら!



悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!

メールで相談が出来ますよ(*^_^*)

見逃しました(;^_^A

日ハムVS千葉ロッテ戦は7回終了時点では1−3で相手ピッチャーは小林(宏)。

どう考えても今日は駄目と諦めて、チャンネルを他局に・・

大失敗でした(>_<。。)

9回土壇場でセギの逆転HRが出るとは、誰も思っていなかったような(そう考えたのは自分だけかも)

優勝につながる予感の一勝ですね(=^_^=)



去年の後半の様々な逆転劇が頭をよぎります。

でもね〜9回までは全く打てそうもなかったのに、野球って本当に分からないものです。

サッカーだと後半30分で1−3からの逆転はほとんどありえないからねー。

野球ファンは、これが醍醐味というのも良く判ります。

これでも2位のソフトバンクは勝ったので、ゲーム差「2」は変わらず。

今日はダルと成瀬の投げ合い・・ダル勝ってください。



奇跡といえばオーストリアでのサッカー。睡眠時間4時間で体内時計が働き見ましたよ〜。

日本代表VSスイスは、全く予想外の展開に・・・。

前半はチャンスらしきチャンスは2度程度・・シュートは確か3本だったような。

まぁね〜スイスはデカ過ぎで、前回のオーストリア戦に比べてこぼれ球が全く取れず

防戦一方。流れの中の点数はなかったけど、FKとPKを決められて前半は0−2(;^_^A

せっかく夜中に起きて、あ〜ぁまた負けか〜と思ったのは、絶対に私だけじゃない。



でも後半に入るとメンバー交代はないのに、何か吹っ切れたように・・・。

松井が得意のドリブルで切れ込んでPK・・・お〜もしかしたら・・俊輔が決めて1−2(*^θ^*)

続いては巻がヘディングを綺麗にあわせて2−2(*^θ^*)

お〜ぉ、もしかしたら(;^_^A そうしたらもしかしたらが起こったから、でもこれは奇跡の前兆でした。

追加点はまたしても日本に・・巻がヘディングを競り合ってPKを貰う・・。

これで俊輔が入れれば勝ち越し点だ〜

い・れ・た〜逆転だ〜3−2だ〜(*^θ^*)

ところがスイスもここで負けるわけには・・・ランキングでは上位の日本(41位)とはいえ最近は

オランダを2−1で下している自信がありあり。ワールドカップでもベスト16(;^_^A

CKからのチャンスを生かして同点・・・あぁ〜やっぱり駄目か〜と諦めていたら・・・

ロスタイム残り一分・・・俊輔に替わった中村憲剛からのパスを受けた山岸が折り返し、

巻に替わった矢野(新潟)が倒れながらの決勝点。バンザーイ勝ったぁ〜(*^θ^*)(*^θ^*)

久しぶりにオシム采配が決まりました。あ〜すっきりした(=^_^=)

やっぱり松井が大活躍、俊輔も守備・攻撃で頑張ったし、稲本もまだまだやれます。

残念だったのは、日本で調子を上げて現時点では日本人得点ランク1位の山瀬が出るチャンス

に恵まれなかったこと(>_<。。)



でも奇跡的な大逆転勝利でした(=^_^=)











郵政民営化

悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!

大好評!! 9月キャンペーンは¥3.000で恋愛・家庭運をメール鑑定中





先日小泉チルドレンと呼ばれる一年生国会議員のセンセーが、自民党執行部のお偉方に

郵政民営化に反対をした平沼議員の復党問題に異議を唱える映像が流れていましたが、

何か不思議というか異様な世界を垣間見るような気がしたのは私だけでしょうか



そもそも「郵政民営化」って、本当にプラスになるのという疑問が今では沸々と湧いてくるのは

何故でしょう特に地方からのメッセージは、前回の民営化論には反対という票が多かったはず

郵政選挙で受かったのは、ほとんどが中央都市部のセンセー方だし、北海道ははっきりとノー

の選挙結果が出ました。これは「地方の意見です」が

「小泉マジックで議員バッチをつけた」にわかセンセーも、

次回は本当の選挙を戦うべきでしょうが・・泣くのはそれからでは

比例代表で受かると思ってもいなかった「タイゾー先生」を含め、地方で立つ人はしっかりと

選挙の洗礼を受けるべきです

なんともまぁ〜烏合の衆と化した議員さんは、税金の無駄使いと言われないように

残りの期間を粉骨砕身の心構えで頑張らなければ、ほとんどが落選の憂き目を見ますよ



とはいっても議員バッチの重さにしがみつく気持ちは、現政権のトップも同じことが言えますが

今地方の郵便局で何がどのように変わっているかをしっかり見たほうが良いのでは



先日こういう信じられない光景を見ました

私のマンションには少なくても日に2回程度は、郵便局のバイクに乗った配達員が来ます。

信じられない光景と言うのは、バイクに乗ったまだ20代前半の配達員が「ぶつぶつと呟き

(実際は喚くでしょうね)」ながらマンションの前に止まりました。

一体何が起きたのかと外を見下ろすと、突然に大声で今度は本当に喚きながら

バイクに蹴りを入れているのです

それも一度だけではないので、私は唖然というより慄然としました

恐ろしい光景です

あぁ、これもきっと民営化のストレス?かな、と思いましたがバイクを蹴飛ばす郵便局員とは・・・。



最近は郵便局員のサービス低下の話は、あちらこちらで聞きますが、札幌はまだ良いほう?

多分、法案が施行されてからはもっと問題点が出るでしょう

縛りもきつくなるから、自殺者も出るでしょう

自殺者??と思われるかともいるでしょうが、実際に私の友人のS君は

上司と組合の狭間に立たされ、妻子を残して旅立ちました

北見の小さな郵便局に配属されて数ヵ月後の出来事でした

二十数年前の話ですが・・・・

今月の運気アップしました

悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!
大好評!! 9月キャンペーンは¥3.000で恋愛・家庭運をメール鑑定中

今月の運勢は8/9〜8/10までです。
今月の運勢をHPでアップしましたよ。
しっかりと見てくださいネ携帯の人はこちらへどうぞ。

札幌大誤算の惨敗


悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!

大好評!! 9月キャンペーンは¥3.000で恋愛・家庭運をメール鑑定中


台風で流れたコンサドーレ札幌VSヴォルテス徳島との戦いは、前節、前々節に続き

大事なところで決定打もなく、0−3の大惨敗

鉄壁のDFもここ数試合チョンボ続きで、今回も攻め手もないままどちらが首位なのか

わからないという何ともとも情けのない内容

初めにチャンスを得たのは札幌。ダヴィがエリア内で倒されPKを西谷が右サイドを狙うも・・・

打つ前から嫌〜な予感が見事的中 ピンチを切り抜けた後の徳島は勢いづいて攻めるわ、

攻めるわこうなったら防戦一方の札幌。ということで先制点は徳島に前半終わって0−1。



何でこうなったかは、前節と同じ理由。DFがミスを恐がって上がれない。

それに引きづられてボランチも下がる

ぽっかりと穴の開いたFWとMFの空間で徳島は自由自在



これも前節、前々節同様

孤立をしたFWにはチャンスも少なく、バックからのロングボールの多用ばかりじゃ

守りやすいし、こぼれ球も拾える・・・負けて当然の試合運び

何とかならないものですかね〜 これじゃあやばいですよたとえ昇格しても。

前回も書いたけどボランチの芳賀と大塚は全く目立たず。疲れている



若い上里もいるんだから、つ・か・え〜若手を〜



MFから球が出なくちゃ・・・サイドばかりじゃ何とかの一つ覚えだ〜よ。

基本に戻ってパスをつなぐサッカーをしよう。そうすることで打開は可能と思うんだけど

そうしないと一年で降格は間違いなし

昇格をしてやっぱり岡ちゃんが戻ってくるのかなそんなことないか

ストレス100%の試合内容でした〜。今回は采配ミス



徳島の石田祐樹(2,3点目)は良い選手でした





訃報 横田久アナ

先日北海道新聞の訃報欄に、HBCの元アナウンサー横田久氏死亡という広告が出ました。

私は「あっ、キッちゃんの叔父さんだ」と、しばし朝刊に見入っていましたが、なんとまだ58歳とのこと

道内外でも横田アナのスポーツ中継には定評が有り、滑らかな口調はプロ野球&サッカー何を語らせても

秀逸でした。

「キッちゃんって誰?」「どんな関係」と不思議に思う方もいるでしょうね。

私が数十年前にサッカー少年団に関わっていた時に、同じ少年団で息子と頑張っていた

背の小さな少年それが「キッちゃん」でした。

よく彼は遊びに来た時に「僕の叔父さんはアナウンサーなんだよ」と聞かされ

「それに叔父さんはすごくサッカーがうまいんだよ」とも・・・どうやら大学時代はサッカー部に

いたらしく「そりゃー当たり前だね」ちゃんと教えてもらって、レギュラーとらにゃきゃね。

といった言葉を思い出します。

また「僕、叔父さんが大好きなんだ・・」といった言葉は今でも忘れられません。

若くして亡くなった病気は、新聞報道を調べてみると、やはり癌(胆管癌)でしたが、

先日も「久」の文字の所以を話したばかりだったので、胸に迫るものがありました。

キッちゃんには残念だったねと言い、横田久アナのご冥福をお祈り申し上げます。



スポーツウォチャーとして複雑な日





悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!


大阪で開かれていた世界陸上は結局、女子マラソンで土佐礼子の銅メダル一個だけとは・・・

予想はしていたけど、あれまでTBSが力を入れて広告していた割には、惨々たる結果で終幕とはねー。

やっぱり陸上競技は、競技人口が少ないのが底上げにならない要因でしょうか

それにしても今回の大会運営には疑問が噴出

大阪の夏は余りにも選手にとってはきつかったようで、まぁサウナ風呂の中で走るようなものと言った

解説者もいたが、記録は出ない、運営ミスが多いじゃ最近のJOCや陸連幹部は何をやっているの

国際大会を開けば金が落ちるともくろんでいたのでしょうが、あれだけスタンドはガラガラじゃあ


来ている選手にも悪いし収支決算は赤字に・・これでは一体何のための大会だったのか



批判は免れないと思うのは私だけ・・・・



さてさて昨日の札幌コンサですが、こちらも雲行きが怪しくなってきました

昨日の試合は、前回因縁試合となった愛媛との一戦だったのですが〜、

ホームでありながらな・なんと〜1−1の引き分け

まぁ前回最下位の水戸に負けたダメージが、今回も最悪の展開になるとは

三浦監督は終わってどのようなコメントを出したのでしょう



前半はじめから「雨や霰とシュートの嵐」では、どう見てもはるかにコンサは分が悪いのは確か

涼しい函館と言うこともあり愛媛は元気はつらつ、対してコンサは動きが鈍すぎ・・

池内のヘディングでコーナーキックをものしたのがやっとだから、どう見ても首位を走っている

チームとは思えない

引き分け(負け試合同然)の原因は、色々あると思うけどカウェと芳賀の両ボランチが

全く機能せず、ほとんどこぼれ球を拾えなかったこと。

特にカウェは外人なのに当たり負けばっかりじゃあね。なでしこリーグじゃないんだよ〜

DFからMFへのパスミスも余りにも多いし(前回同様)これではサッカーになりません。

池内、西嶋、芳賀はもっと基本から球出しをしないと、来季は無理の予感・・・(池内無理

救いは砂川に変わって後半に出場した、若い岡本と絶不調の石井=もっと練習せ〜

(ダヴィとのコンビはまるで駄目)に変わって入った藤田と同期入団の西の将来性

が見えたことくらい



こんな調子ではどうみても、仮にJ1昇格をしても一年で悪夢の降格が待っている感じ・・。

右のDFの西澤ももう年だし、磐田に戻った加賀がいれば・・あぁこんな愚痴を言っても仕方がない

けど一体来年はどうするんだろうか?



来年のことを言ったら「鬼が笑う??」笑いたければ(*^_^*)っても結構。

来年が今頃降格争いをしていたら、本当にコンサドーレは破綻しますよ〜ってか!!もう

あ〜ぁ、すっきりした。



日ハムは工藤ちゃんのサヨナラで前夜の恩返しヤッタ〜

初めてのお立ち台。やっぱりクサナギ・ツヨシだ〜った。

背は小さいけど山椒はピリリといったところがイイね〜。

道民栄誉賞をもらった若松さんみたいに、内角を綺麗にライト前に運べるようになれば、

これからの期待は大だね

でも連敗しなくて良かった〜馬原投手に感謝!!です。







良い名前 悪い名前




悩み解決には髭のプーさんのホームページにアクセス!!


「あの〜名前でよい名前って、どんな名前がいいんですか?」教えてください。

これは先日九占舎を訪れたお客様の質問です。

「う〜ん、これは困った」というのが率直な答え・・一言では言い表すことは不可能

良い名前の定義はあっても、名前の本体からは「この人の運勢はこうです」とは言い切れない

ホームページの「改名・命名のコツ」を読んでいる人は、ある程度理解をしてもらえるのだが、私の

HPの「改名・命名のコツ」には携帯からは入れないし(安い料金だから仕方ないんだけど)

結局は名前の本体に同格現象がなく、姓名のバランスが取れていること

文字や音にも問題がなく、5格4運の数も申し分が無い吉運数を持っていること



しかし、その様な姓名だとしても、本人が吉運を生かさなければ、意味がないことなどを

話すにとどまったけど、理解をしてもらえなかっただろうな〜



鑑定書希望で、鑑定法をしっかり理解した人なら(顧客)分かるんだろうけど、

HPでも分解法は表に出していないから、簡易鑑定の場合には一苦労です。

どうもHPには問題ありの部分が多すぎるから、ちゃんとしたもの作らねば

私程度の力じゃ、いくらビルダーを使ってもちゃんとしたものが出来るには

いつになるか判らないしね

誰か「奉仕の精神で一肌脱ぎましょう」という優しい人いたらな〜(いないよね〜)





08 | 2007/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR