韓国映画 「モノポリー」は結構いいよ




最近ハズレが多い韓国映画ですが、昨年韓国で公開をされた「モノポリー」は結構楽しめる映画でした。あらすじは過去はカイスト(KAIST:韓国科学技術院)出身の天才ハッカーで、今は金融関連のコンピュータ専門家になっているキョンホ(ヤン・ドングン)とカリスマ性あふれる魅力的な事業家のジョン(キム・ソンス)が、大韓民国の全国民のカード口座から小額を引き出して天文学的な資金を得るというプロジェクトを実現する男の交錯した欲望を描いた犯罪物 です。この二人に絡むのがユン・ジミン扮する謎めいた女性のエリー。


 冒頭は1億を超える全国の口座から5兆ウォンを超える金額が引き出しされ、すでに容疑者キョンホとエリーは逮捕され国家情報院での取調べのシーンから始まります。

まぁ最後までキョンホ役のヤン・ドングンの演技が光ります。


主役のヤン・ドングンは、過去に「最後の狼」での地方都市に自ら進んで配転を希望する刑事役や「風のファイター」で大山倍達役などを演じていますが、今回のキャラクーは今迄のイメージとは大きく変わっていて、ちょっとビックリをしました。

相手役のキム・ソンスはまったく知らない俳優ですが、ニヒルさがなんともいえない味があり将来は活躍をするでしょう。

唯一紅一点のユン・ジミンは、モデル出身で韓国のシャローン・ストーン(?)といわれているらしいです。これから期待の女優でしょうね


(ユン・ジミン 1979年9月12日 生まれ 173cm 53kg)  




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR