「愛」と言うお名前について

北海道のおみやげは何でも揃う!
スープカレー、ラーメン、スイーツと、札幌駅のお土産店「なとりや」ならではの豊富なを品揃え。

最近TVタレントの飯島愛の引退報道がありましたが、果たして旬の話題かどうかは分からないけど、「愛(あい)」という名前は良いの悪いのという質問も多いので、私なりの判断を書いてみます。
ある生命保険会社の調査では、昭和56年度に突然6位から「女の子の名前ベスト10」では第2位に入り、57年度は2位翌58年度から平成2年度までは8年連続で第一位を独占し続けました。
これで愛人気は下降するかと思えばそうではなく、平成6年度までは2位ですから「愛」というお名前の女性(女の子)は日本で最も多いお名前の時が訪れる日が来るでしょう。
この愛(あい)というお名前は、普通はアイと読みますが、中には愛(るな)、愛(える)、愛(らぶ)、
愛(はーと)、愛(あおい)、愛(えめ)ちゃんなど様々な呼び方のお子さんがいるようですが、中には愛アイちゃんというお名前の子供が実際にいるというから驚きです。

さて愛というお名前は安易に吉名、凶名とは一概に言えない面があります。
ただHPをご覧の方や当舎にいらっしゃった方は、「一字名は」余り・・ということをご存知ですが、
「どうして悪いの?」という問いかけには、一字名は流派(姓名判断に流派があるとすればですが)を問わず数え歳20歳(29歳の場合もあり)を過ぎると名前の画数(地格)が変わるから(霊数1画が加算されます)です。
愛という文字は13画で長男・長女の役目を背負い、親の面倒を見る運命を持っていますが、年長者(祖父母など)の援助運が強く、いつもニコニコと笑い人見知りもあまりしない人気数です。
しかし、ある年齢を過ぎると地格は14画の大凶運数に変わりますから、親兄弟との生死別が起こったり、やむなく長男・長女の役目を離れて親元から去るなどの不幸を背負います。
そのため数え歳35歳頃までは、経済的にも精神的にも報われない人が多いので、私は余りお勧め出来ないお名前です。
しかし、霊数が付いても外格が凶運数にならない苗字であるとか、人格や総格が吉運数であれば、霊数が加わってもさほど影響は出ないでしょう。
例えば飯島愛であれば、地格は14画でも人格23画、外格13画(12画から変わっています)、総格35画と吉運数ですから、若年期の苦労を乗り越えて一時的にでも成功(?)をしたのでしょう。
但し、彼女の今後は大変かもしれません。家庭的な幸せや経済的な裕福さとは縁遠く、病気との闘いが待っているでしょう。
本体には天外同格、横同格という問題点があらわれていて、血圧・血液の病気があれば苦難の道が待っているかもしれません。
飯島愛というお名前が本名であればですが・・。

いずれにしても「愛」というお名前の場合には、天(姓の第一字)が、山、川、上、下のように3画の場合や和、岩、岡、長、吉などの8画、相、秋、浅、神、前などの9画の苗字には使わないほうが賢明でしょう。  なかには例外もありますが。



賃貸物件情報ならアットホーム


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR