不眠症

最近また不眠症気味です。

夜熟睡が出来ないから、早めに寝るときっちり零時半から

一時の間に目が覚めて、その後は眠れません。

以前は3時から3時半という中途半端な時間に、よく目が覚めた

のですが、どうもここ数週間は一日の睡眠時間はトータルで

4〜5時間ですから、体調不良に陥っても不思議はない?

どうもストレス過多と体質の変化が原因のようですが、

浅い眠りにしか入れないのは結構辛いもです(ノД`)・゜・。


睡眠に関係して浅い眠りの時にはよく夢を見ますが、先日ある女性が

「神棚に赤い袴をはいた巫女さんのような人が出てきた」という夢の話を

していました。

夢占いのサイトを調べても、神棚、巫女さん、赤い袴の女性という

キーワードで調べても出てきません。

Mさんから借りていた「夢占い辞典」には、神社という項目はありましたが、

さすがに巫女さんはありません。


でもどうやら彼女が見た夢を診断すると、神棚は霊的なものに対しての

依存心のあらわれであり、現状からの変化を求める心境と「赤い袴の巫女」

さんは情熱的な恋愛の暗示ととらえたほうが良いでしょう。

ということは、恋愛願望があればそれはみのるのかもしれないし、

神仏の夢は「正夢となる」という言い伝えもあるようですから、ラッキーな

夢かもしれませんね。

でも変な夢を見る人もいるものだと思いました。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

この場合

神棚から「神仏」という意味で自立心の無さ優柔不断が出てきています。
また「巫女さん」は権力を持った人物で母親や女性の上司に対しての事では無いでしょうか?
また「赤い袴」から“赤”ということで自己主張・自己顕示欲の現れ
恐らく、母親(上司)などに対してもっと自己主張・自分を表現したい・想いを打ち明けたいという気持ちがあるが、自立する自信がないので内に秘めているという気持ちの葛藤があるのではないでしょうか?
総合すると、この場合は母親に対しての自分の想いを伝えたいが母親の存在の大きさと自立心の無さから言えないで居るストレスから見た夢ではないかと判断できると思います。

若しくは、神仏が何かを伝えようと巫女の姿を借りて出てきたか・・・
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR