生活保護と動物愛護

目の前の公園の木々の葉もアットいうまに枯れ落ちて

黒い木肌が目立つ季節です。

さすがに暖かだった夏とは変わり、公園を散歩する人もめっきり減りましたが

大小のペットを散歩がてらに連れ歩く人は、あいも変わらず多いよう・・。

なかにはどうみても不釣合いの人もいますが、最近思うには20代前半の男女が

少なくなったのは不景気のせい?


夜に働いていると思われる、女性達のあのペット犬はどうなったのかが気がかり。

お客にせがんで買ったは良いけど・・そんな犬も多いはずです。

動物を飼う大変さも知らず、”おもちゃ”としてのペット売買にはどうしても

納得が出来ないのは私だけ?


子供さえ育てられない世代の若者が、犬や猫をまともに育てられない・・

当たり前の話では? 

生活保護を受けながら、動物を飼う老人の気持ちも判らないではないが

何かがおかしい「動物愛護のニッポン」です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR