幸せへのレール

どうやら民主党がマニフェストでうたってた「子ども手当て」が
来年から実施され「高校授業料無償化」も予算に計上される模様だが、
すでに子育てが終わった中・老年世代にとってのメリットは?

暫定税率廃止が見送られ、タバコは一本5円アップと
「良いことは何もなし」
景気と少子化対策の一環で「子ども手当てを・・」と言っていた
長妻さんだが、果たして実際に効果が出るの?
まず景気対策にはなり得ないだろう。

また少子化対策にしても、劣悪な労働環境に置かれている若者が
子ども手当てがあるから、結婚⇒子供を作るという状況になるとは
到底思えない。

これほど晩婚化が進み、結婚に大して幸せの価値観がなくなった現在
やらなくてはいけないことは山積しているのでは?
結婚をしても食べていけないこの時代、安易に子供が増えるだろうか。
不景気が生活の喜びや家庭の温かみを奪い、強いては離婚率の高さに
つながっているのであれば、今までにはない予算を計上して景気回復を
図るべきでしょうが。
亀井金融相の意見は、私は決して暴論ではないと思う。

ノストラダムスの予言に「日本は沈没し多くの民は中国へ・・」という訳も
あるが、なぜか現実味をひしひしと感じる。
まさに何事においても中国重視の風潮があり、大企業も中小も中国詣でのなか
しっかりとした基本計画もなく進むと、レールは取り外され孤立化し日本は
本当に沈没をする予感が!!

いま何が「幸せへのレール」なのかをしっかり考えなければならない時では。






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR