いま政治家はなにをすべきか

先日福島第一原発事故が最大のレベル7に相当すると修正されたが、これは日本の一地方の話ではなく、日本全体が原発事故の影響を受けることになる恐れが出てきたということなのか。
安全神話が崩壊した現在、最悪のシナリオも範疇に入れなければならないとしたら、日本は間違いなく崩壊の一途をたどるだろう。
そうはあってはならないと、現場は死に物狂いで頑張っているが、まさに「神頼み」「綱渡り」の状況なのかもしれない。

このような状況の中、大震災から3カ月以内に再度大きな余震が千葉県沖などで起きたら・・考えたくもないがまさに日本はアウトとなるだろう。
まぁマイナス思考はすべきではないが、首都圏に住む人は1%の確率だとしても、もしもの時のために何をすべきかを考えておくのも必要かもしれない。

それにしても今回の大震災にあたっての政府の対応のまずさは目を覆うばかりだが、国難に際して野党(自民党)の対応も合点がいかない。いまさら死に体となった民主党の後釜狙いで、駆け引きをしている自民党を国民はどう思うだろうか。
そのような党利党略を優先し、勝手気ままに政治を行ってきた自民党だから、前回は大きなお灸をすえたのでは。
今後自民党が復活をするには、震災に遭われた被災者と原発事故で苦しんでいる福島県の避難者のために何をすべきかを身をもって示すことでは。

いまは好き嫌いは別として、菅内閣には閣外協力でも良いから政治家すべてが協力し目先の国難を克服することでは。
最悪のパターンとなれば、東京はおろか新潟県までが被爆の影響を受けることになり、日本の政治も経済も壊滅状態となることも想定して行動をすべきでは。

その第一歩として、震災復興の足かせとなっている古い法律をすぐさま改正し、時限立法でもよいから震災特別法の成立に着手して欲しいものだ。

名判断の九占舎では東日本大震災に際してのキャンぺーン企画を行っております
しくは九占舎のホームページをご覧ください。是非ご協力のお申し込みをお願い致します。


期待を裏切る美味しさに虜になりました。福島県 T様 【銘菓 三代杉】

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR