人生一度の失敗が二度・三度

人生は長いから、一度の失敗があっても再起は可能などなど

人生七転び八起きとも言いますが、なかなか人生甘いものでもありません。

不倫から略奪愛に走ったある初婚女性は、長男がお腹に出来たことが原因で

結婚にこぎ着けたまでは良かったが、その後は夫の商売は傾き、その影響か

夫婦喧嘩が絶えず別居〜精神疾患を抱えることになり離婚へ。

またある女性は、私のアドバイスを聞かず、やはり同様の道を突き進んだまでは

良かったが、夫が老人を喰い物(不適切な表現?)にする犯罪者となり、彼は

塀の中に。犯罪に巻き込まれる暗示が出ていたからこそ反対をしたのに、お金に

目がくらんだ結果でした。

その後、彼女は風俗に身を落とし行方知れずとなりましたが・・。


私は不倫が悪いとは言い切りませんが、妻ある男性との遊びであれば、まだ救われる

ものの相手の家庭を目茶苦茶にする恋には、余りにも害を受ける人が多いので、

私たちが見えない「悪の力」や「怨念」を背負うことになるのかも知れません。

もしまだ若い身で、女房気取りで浮かれている女性がいるなら、最初の失敗は

延々と続くものと自覚をするべきかも。

一度犯したあやまちは、なかなか取り戻すことが出来ず、強いては不幸な人生という

澱んだ流れに身を任すことも十分あり得ます。


そんな例があるから、だから結婚は・・という女性もいるでしょう。

最初の結婚に失敗をしても、二度目の結婚(再婚)で幸せとなっている例は数多く

ありますが、やはり悪い名前の男性は不倫に走るという結果が出ています。

とくに画数では、9画、19画、28画を持つ人は、頭が良いだけに注意信号が点滅

します。また人格が9画で外格が18画、19画、28画であれば浮気が原因で離婚や

別居が起きる確率は80%を超えます。

また人格が10画、20画で外格が10画、12画、19画、20画、28画を持つ男性は

なかなか嘘は見抜けず、気が付いた時には借金だらけで身動きがとれず、離婚や

争いに巻き込まれます。


浮気や不倫、金銭トラブルを最も招きやすいのが、横同格といわれる人格と外格が

同数(基本数同数も含みます)ですから、最初の結婚の失敗を回避するには、横同格を

持つ男性(女性)とは、じっくりと観察をしてから将来を託すかどうかを決めましょう。

ただこれ以外にも、斜同格や天外同格、天地同格が絡むとまったく別の判断結果も

出てきますから、慎重を期すなら一度相性占いをする事をお勧めします。

人生は結構長く浮き沈みもあるのですが、最初のつまづきは一生にわたり尾を引きます。


スポンサーサイト

theme : 占い
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR