暑い夜に寒い話

一般的にお化けといえば怖いもの、恐ろしいもの、そして幽霊でしょう。
幽霊と言っても見える人と見えない人にはっきり分かれるが、たいがいの
人は見えなくても霊気を感じるようです。


お盆が近くなったから「お化け」の話を書くわけではないのですが、私の
住み家はお化けにとっては住みやすいところらしく「時々わるさ」をする
ようです。
まぁ座敷童子(わらし)のようなもので、時々騒ぐことはあっても、大した
悪さはしませんが、なぜかその時間帯は丑三つ時に多いようです。

かって、ある女性が「先生は、白ではなく黒にならなければ」と意味深な
言葉を投げかけて来たことがあります。しかし、私は正義の使者でもなく
悪魔の使いでもありませんから、勝手にカラーを付けないで・・と言葉を
返しました。
しかし、思い返せばかなり昔に”KAZUYA”という若い霊能者が、この家の
天井には穴があり「真黒クロスケ」らしき妖怪がいると言ったのをその時
思いだしたのです。
もうずいぶん昔のことなので、何がクロスケだったかは判りませんが、その
妖怪を抑えているのが、東南の和室にいる小さな仏様だと真顔で言っていた
のをかすかながら覚えていました。
その後”KAZUYA”くんは、岐阜の方に修行に行くと言って音信不通となり
ました。

私自身は白でも黒でもなく、グレーの冴えない親爺だと思っていましたが、
どうやら知らないうちに何色にでも染まる、無色透明に近い白になっていた
のかもしれません。

クロは犯罪では犯人を指し、金融関連ではブラックという悪い意味の言葉でも
多く使われますが、反面利益が上がることを黒字、クレジットカードにはブラッ
クカードなるものも(見たことはありませんが)あるそうです。

でもやはりこの齢になると、腹黒いより素直な馬鹿の方が、自分には似合って
いるし、どうせ死んでからは黒の世界(地獄)よりも極楽浄土の方が良いと
考えるのが自然でしょう。

でも先日もある女性がトイレから出て、目の前を黒い影が通り過ぎた(汗)と言った
時には、この場所もそう長くいることはできないな〜と思ったものです。
害こそ受けないものの、黙って出入りするお化けさんは、どうやら女性らしく
えらくヤキモチ焼きのようです。私が移転した後に入る方が男性や新婚さんなら
十分お気を付け下さい(笑)

お化け好きの方がいらっしゃれば、確実に体験できるのが、私の住む階ではなく
真下の部屋です。私は大丈夫という人がいれば、是非一度体験してみてはいかが(笑)
100%の確率で出会うことが可能でしょうね。





スポンサーサイト

theme : ちょっと聞いて
genre : ブログ

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR