ソフトバンクの日本一で終わりました・・が。

プロ野球はソフトバンクの優勝で終わりましたが、これで和田も宗りんも心おきなく渡米出来るでしょう。

一方、ダルビッシュ・有くんは、近日中に「家族会議」で日ハム残留か、それともあちらでプレーをするかを決めるようですが、今年の悔しさを残して、渡米するとは思えません。
特に沢村賞をマー君にさらわれたことは、彼にとっても「来年こそは」と心にしっかり秘めたのでは・・。
まぁ、これは日ハムファンとしての願望でもありますが、梨田前監督で悔しい思いをした昨年同様、今年も結果的には頂点を覗うことも出来なかったのですから、日ハムの選手・ファンは、心の奥深く「2012年のリベンジ」を誓っています。

新監督なる栗山英樹氏は監督業は未経験ですから、この先不安でもあります。それに加えて不安なのは、今年後半にアップアップとなった投手陣とコーチ陣です。
特にコーチ陣を一新するかと思ってはいましたが、全員残留とは予想外です。
私としては、福良ヘッドコーチと吉井ピッチングコーチは、脱落の責任をとり辞めるべきではないかと思いました。

さてさて巷では、セリーグのY球団が揉めに揉めて、日本シリーズの行方よりもY球団の話題で騒然となりましたが、この暴露合戦は当分続きそうです。
この話題でかき消されたのが、日ハムがドラフト1位で指名した菅野君の動向ですが、Y球団の多少なりともダーティなイメージは、これからの彼に少なからず影響をするでしょう。
私としては、日ハムに来れば来たで喜ばしいことですが、何が何でもY球団でなければとドラフト制度を否定するなら、無理に来ても彼にとっては良い結果は生まれないでしょう。
これは多くの日ハムファンの声ではないでしょうか。

ダルビッシュがあと一年残留となれば、菅野君は日ハム入団し、来年は斉藤佑樹と共に優勝フラッグを再度札幌ドームに翻すことになるかも知れません。

スポンサーサイト

theme : 北海道日本ハムファイターズ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR