26画を総格に持つ人は

姓名判断で26画は吉数とみるかそれとも凶数とみるかの問い合わせが結構あります。

26という数字は、とらえ方によっては「意志が強く強情」「初志貫徹で物事をやり抜く」「向上心があり情熱家」などの意味がありますが、総格にこの数を持つと、波乱が多く人の助言に耳を貸さずに突っ走る傾向が有り、波乱万丈の人生を送ることが多い凶数と言えます。

また不思議とこの数を持つと、恋愛面では運命の人だと思っていた人に裏切られ、傷心の場面に現れた人と深い関係に陥るものの、情熱は長続きせずに元の木阿弥に。

そのため何度も失敗を繰り返す傾向があるため、「一家離散を招く大凶数」と見る方もいます。

当舎では、結婚運が弱く女性は子供が出来にくく、男性は子育てで苦労をするという面が強いため「家庭的には大凶数」であると判断をしていますが、女性から見て外格が凶数で愛情運または総格が26画の男性は、結婚後に何らかの苦労が生じますから結婚の対象からは外すべきでしょう。

また交際相手の女性が総格に26画を持つ場合は、婦人科系に不安があれば結婚は避けたほうが良いでしょう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR