幸の文字がつく名前

sachiko_kobayashi

〈小林幸子〉

桜井幸子

〈桜井幸子〉

安易にいうことはできませんが、姓名判断に関する本の多くには、「幸」という

文字が付く名前は陰のパワーを持つと書かれています。

この文字を名前に持つと、本人もしくは家族に苦労や苦痛、失敗、別離などの

不幸が降りかかり、幸せな結婚生活を送っていても、ある日突然に不幸に見舞

われて不幸が襲いかかったり、病弱体質のためいつも健康面での不安を抱えて

いたりという人が多いと言われています。


たしかに私が知る限りでも「幸」の文字を名前に持つ男女は、妻(夫)や子供の

ことでいつも気苦労が絶えないという状況に陥っています。
 

しかし、「幸」の文字を持つ人すべてがそうだとは言い切れません。

実際に幸せの文字を名前に持っていても、現在は夫婦円満で子供にも恵まれて、

まさに不満なく幸福な時期を過ごしている人もいるのです。

ただし、私が「幸せの文字」を名前に持つ人たちを詳しく分析すると、何も問題

もなく過ごしている人の多くは、姓名の運格が吉数で守られていて、悪い同格現

象もない人がほとんどでした。


先日、あるお客様からメール相談の依頼があり、そのついでに「実は妹が危篤

状態が続いているのです」という悩みが書かれていました。

返信のメールで妹さんのお名前をお聞きしたところ、旧姓でも現在の名字でも

問題のない姓名で大病にかかるお名前ではありません。

年齢もまだ若く、その様な生死の境に立たされるとは考えられないので、ご主人

のお名前を問い合わせたところ妹さんが危機に瀕している理由が判明しました。

ご主人は、お仕事では成功をしても、ご家族に不幸が襲い掛かるパターンの配列

であり、お名前には「幸」の文字が入っていたからです。


私は返事のメールで「危機を乗り越える可能性は高いでしょう」その理由は、

「本人の今年の運気は変動の波にさらされても、いずれ喜びが訪れる運気に

あるからです」と書きましたが、ご主人のお名前が余りにも悪いのが原因と書く

のは、伏せることにしました。


依頼が本人もしくは配偶者の鑑定依頼ではなく、病に臥せっている大変な時に、

たとえ実姉であってもは「言うべきではない」と判断をしたからです。

また愛妻が生死を彷徨っている時に「あなたの名前に問題がある」と義姉が

言っても「何を馬鹿な!」と怒りを買うか、無視をされるかでしょう。



当事者である本人もしくは配偶者が、依頼者として当社を訪れ鑑定を仰ぐなら

まだしも、今の状況では「少しでも早く窮地を脱して欲しい」と願うだけでした。


このように名前というのは不思議なもので、あまりにも凶名の方が配偶者に

なると、奥様に害が及んだり、夫が突然に亡くなるという事が起こります。

実際に数人の男女を見ていますが、そのうちの何人かは当舎で改名をしています。

「幸」の文字以外にも「名前に使ってはいけない凶運をもつ文字」があるので、

子供の命名の際に参考としていだけたら「幸い」です。

姓名判断の九占舎をクリックしてホームページをご覧下さい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

髭のプーさん

Author:髭のプーさん
札幌市に住む九占舎の管理人「髭のプーさん」のブログです。
姓名判断で気になることや好きなスポーツに関することを書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR